Event is FINISHED

【Online限定】VCナイト#9 「フェムトパートナーズ」の投資方針を徹底解剖

Description

ご注意ください

COVID-19の影響を鑑み、本クラスをOnline限定クラスへ変更いたしました。
既に会場変更のご案内をしておきながら、二転三転してしまい誠に申し訳ありません。これによってキャンセルを希望される方には返金のうえキャンセル処理をいたしますので、運営事務局までご連絡くださいますようお願いいたします。
このままご受講いただく方には特に対応依頼はございませんが、当日の朝までにOnlineクラスのURLをお申込時にご入力いただいたメールアドレス宛てにお送りいたします。当日の朝になっても到着しない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。



クラス概要

海外同様、日本においてもスタートアップ投資が本格化しています。しかしながら、スタートアップ投資におけるノウハウや参考になる事例を学ぶ機会はそれほど多くはなく、投資業務や人材・ネットワーク構築等に課題を抱えているVC/CVCファンドも多いのではないでしょうか。

ケップルアカデミーでは、ベンチャーキャピタリストが集い、ノウハウや事例などを共有するクラス「VCナイト」を2019年秋から定期開催しています。 (VCナイト開催実績: 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(第1回)、Coral Capital(第2回)、D4V(第3回)、Globis Capital Partners(第4回)、KVP(第5回)、iSGSインベストメントワークス(第6回)、デライト・ベンチャーズ(第7回)、Full Commit Partners(第8回))

第9回目はフェムトパートナーズのベンチャーキャピタリストである山田慎吾氏に登壇いただきます。フェムトパートナーズはメガベンチャーを志向するスタートアップに投資を行う独立系VCのひとつです。代表者の磯崎哲也氏は新米ベンチャーキャピタリストのバイブル『起業のエクイティファイナンス』の著者としても有名です。

クラス前半は山田慎吾氏による講演をお聞きいただき、後半はファイヤーサイドチャット形式で、ファンドや所属キャピタリストについて深く掘り下げていきます。ZOOMのQ&A機能で参加者からの質問も受け付けますので積極的にご参加ください。


本クラスの対象者

  • 他社のファンド運営や投資方針を参考にしたいスタートアップ投資家(VC/CVC/事業会社投資部門)
  • 資金調達の最中または検討中のスタートアップ経営幹部


このようなことをお話いただきます(予定)

1.講演(前半)
フェムトパートナーズについて(山田慎吾氏)

2.ファイヤーサイドチャット(後半)
  • ファンド組成の歴史、苦労した時代
  • 投資注力している事業領域やステージ
  • ファンドとしてもっとも気持ちの良いValuationや投資サイズ
  • 昨今のValuation高騰しすぎ?問題
  • 社内の体制や投資意思決定プロセス
  • 起業家の探し方(投資したいと思う起業家の特徴)
  • 誇れる支援実績と起業家に謝りたい社内事情
  • due diligenceのレベル感や方法
  • なぜキャピタリストになったのか?今後の展望 など
※参加者からZOOMのQ&A機能で寄せられた質問を優先いたします。


登壇者


山田慎吾 | フェムトパートナーズ Principal


2015年、新生銀行グループで投融資を手がける新生インベストメント&ファイナンス入社。債権買取、エクイティ投資、不動産ファイナンス案件に携わり、主に貸付債権や未上場の中小企業株式、不動産の評価分析業務を担当。不動産ファイナンス案件では、ローンのオリジネーションから実行後のモニタリングまでの一連の業務に携わる。2017年8月より新生企業投資からフェムトパートナーズに参画。
慶應義塾大学法学部卒、中央大学法科大学院修了


モデレーター



藤原弘之
株式会社ケップル
ケップルアカデミー総合プロデューサー

2001年新卒でTIS入社、その後アクセンチュアを経て、2012年、GCP出資先スタートアップへ転じExitを目指して奮闘。約2年後、当時LINEと分社化したばかりのNHNグループへの売却によりExitを達成し、GCPにも大きなキャピタルゲインをもたらす。PMIの後、2014年にNHN JAPANへ転籍後、新規事業開発・M&A担当GM・財務部門兼務等を経て、2017年、NHNグループのCVCであるNHN CAPITALに設立メンバーとして参画。ベンチャーキャピタリストとして同社投資先のスタートアップ7社全てを担当した。2019年6月、NHNの投資事業撤退に伴いKEPPLEに参画し現在に至る。
最近はnoteでスタートアップ取材記事を多数公開し、日本経済新聞社とKOL契約締結。日経電子版TOPに転載実績多数。https://note.com/fuddy


プログラム

15:45-16:00 ログイン可能
16:00-16:30 講演
16:30-17:10 ファイヤーサイドチャット(ZOOMのQ&A機能を用いた質疑応答含む)
※Online限定クラスのため通常の名刺交換会はありません。



定員

100名


諸注意事項(必ずお読みください)

  • 提携VCチケット(無料)は、ケップルアカデミーとの提携VCならびに提携VCから出資を受けているスタートアップの従業員のみ選択できます。現在の提携VCはGlobis Capital Partners、インキュベイトファンドです。
  • 営業目的や競合他社と思われる方、申込時に所属企業名未記入の方、その他対象者に該当しない場合、ご参加をお断りいたします。
  • 受付や個別連絡で利用することがあるためPeatixアプリは必ずインストールしてご参加ください。Peatixアプリを導入していないことによるメッセージロストやそれに起因する誤来場やその他の損失等について弊社では一切の責任を負いません。
  • 本クラスはOnline限定です。お申込時に入力いただいたメールアドレス宛にOnline会場のURLをお送りいたしますので、メールアドレスは正確にご入力ください。当日午前中までにメールが届かない方は迷惑メールフォルダをご確認ください。
  • 当日は、ZoomのQA機能を用いて質問を随時受け付けます。皆様の学びを最大化するため、ぜひ積極的にご参加いただけましたら幸いです。


VCナイト 受講者の声

  • 投資の現場にいる方の生の話が聞けるのは貴重な機会でした。また、名刺交換タイムが十分あるので満足しています。(スタートアップ投資家)
  • 出資について全体的に知ることができました。(スタートアップ)
  • 生の声でとてもわかりやすいです。費用対効果抜群(スタートアップ)
※VCナイト受講者のアンケート結果より一部抜粋


主催者


KEPPLE ACADEMY|株式会社ケップル
「正しく、学ぼう。」をテーマに、スタートアップやベンチャー投資家のための学びの場を提供する。成長を加速させるために必要な知識・情報の獲得はもちろん、人的ネットワークの構築まで全面的にサポート。



個人情報の取り扱いについて

お申込時にご登録いただいた個人情報は、株式会社ケップルのプライバシーポリシーに基づき取り扱います。また、当社は、取得した個人情報をクラススポンサー(存在する場合)に提供し、クラススポンサーは、自社サービスのご案内の範囲で当該個人情報を利用します。


クラススポンサー




VISITS Technologies株式会社
イノベーションテック・コンソーシアムは 世界中の大企業、スタートアップ、VCが集まるグローバルネットワークです。
「テクノロジーの力で世界のイノベーションを加速させる」というミッションの下、2019年4月に設立後、現在大手・スタートアップ・VC会員でオンライン・オフラインでの活動をしています。


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#540713 2020-04-02 10:11:25
More updates
Thu Apr 2, 2020
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
サブスクリプション会員 FULL
Kepple Prime 登録済企業 FULL
一般 SOLD OUT ¥1,000
クラススポンサー FULL
提携VCチケット FULL
Organizer
ケップルアカデミー(KEPPLE ACADEMY)
897 Followers
Attendees
18